かぞくいろ
-RAILWAYS わたしたちの出発-

4月20日(土)菊池市文化会館

かぞくいろ

©2018「かぞくいろ」製作委員会

2010年、島根県を舞台に、出雲の大自然を走る日本最古級電車・一畑電車<デハニ50形>の運転士になる夢を果たす男と、その家族の絆を描いた映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』。2011年、富山県を舞台に、雄大な北アルプスを背に走る富山地方鉄道の運転士と、定年後の第二の人生を前にすれ違う夫婦のドラマを描いた映画『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』。日本の原風景とも言える美しい景色の中でえがかれた2つの物語は、日本中を温かい感動で包み込んだ。そして2018年、7年の時を経て、シリーズ最新作となる『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』が誕生。最新作の舞台は鹿児島県~熊本県を結ぶ<肥薩おれんじ鉄道>。鹿児島県の阿久根市など、美しく彩り豊かな九州の西海岸を舞台に、愛する人を失った“ふぞろい”な3人の家族の再出発を描いた作品。2018年公開。

監督:吉田康弘

出演:有村架純、國村準 他